チャイルドマインダーの仕事とは

チャイルドマインダーとは、100年以上も前に英国で誕生した職業で、0歳から12歳までの子供に対し、初期教育や健康管理を行うスペシャリストです。

それぞれの家庭の環境や教育方針に合わせて個別に家庭的な保育指導を行うことにより、子供の個性を殺すことなく個人を尊重した保育をすることが可能です。

チャイルドマインダーは専門性が求められる上質な保育ということもあり、1990年に国家職業資格としても認められています。

英国ではチャイルドマインダーはこのように知名度や信頼性が非常に高く、数多くの家庭から支持を受けています。

また日本でも教育意識の高い親や時間外保育を求める親からの多様化する保育へのニーズを叶えるためにチャイルドマインダーの活躍が期待されています。

チャイルドマインダーの働き方も様々で、自分の都合に合わせてスケジュールを立てられるところも魅力の一つ。

ですから結婚などで生活リズムや環境が変わっても仕事を続けられますし、自身の子育てにも役立てられるため、今非常に注目を集めている職業だと言えます。

 

チャイルドマインダー利用者の声 その1

(土日、仕事の都合で利用日を設定。人づてにチャイルドマインダーの存在を知った)

Q:チャイルドマインダーを選んだ理由は?
子供だけではなく、母親とのコミュニケーションを大事にしてくれたからです。

Q:利用した感想は?
マニュアル通りの対応ではなく、各家庭の方針を大切にしながら子供の面倒を見てもらえるので非常にありがたいです。

外出先にも同行してもらえるのですごく良かったです。

チャイルドマインダー利用者の声 その2

(週5日利用。チャイルドマインダーが運営しているスクールにてその存在を知った)

Q:チャイルドマインダーを選んだ理由は?
初回の見学時から、子供が楽しそうだったのでこちらまで嬉しくなってしまいました。

さすがはプロ、子供の気持ちを大切にしてくれるので嬉しいです。

Q:利用した感想は?
子供はもちろんのこと、親との関係性もしっかり考えてくれるので、個人的な育児に関する悩みにも快く乗ってくれたり、気遣ってくれて嬉しかったです。

このように、子育てはもちろんのこと、子育てに悩みがちな母親の相談相手になってくれるチャイルドマインダーはとても母親にとって貴重な存在なのです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ