ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座のカリキュラム

ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座のカリキュラムは、子供に関すること全てを学ぶという考えに基づいて作られています。

当然、初心者でも分かりやすく構成されているので、どなたでも理解しやすいと思います。

またチャイルドマインダー養成講座では、発達心理学に則った子供との接し方や親とのコミュニケーションの取り方、安全に関する理解など、ビジネスを行う上で必要な知識とスキルを学びます。

理論のみを学ぶのではなく、実際に現場でできるようになることを大切にし、実践的なプログラムで優秀なチャイルドマインダーを育成していきますので、現場でもすぐに役立ちますし、子供からだけではなく、親からも信頼されるようなチャイルドマインダーになることができるでしょう。

カリキュラムの流れ(62時間)

0. オリエンテーション・TAテスト

1. 概念と職分
・チャイルドマインディングとは
・チャイルドマインダーの家庭支援
・チャイルドマインダーの役割

2. 子供を知る
・乳児のチャイルドマインディング
・乳児実習
・幼児のチャイルドマインディング
・学齢児童のチャイルドマインディング
・モラルとルールマインディング
・現代の子供社会とその支援
(例:乳児実習では人形を使って授乳やおむつ替えの体験をします。)

3. コミュニケーション
・セルフマインディング
・親とのコミュニケーション
・子供とのコミュニケーション
・遊びの環境づくり
・遊びの実習
(例:遊びの実習ではおもちゃを自分で工作したり、考え出した遊びを発表します。)

4. 健康と安全
・食環境づくり
・子供の健康管理
・安全環境づくり

5. ビジネス
・チャイルドマインディングプラン
・ビジネスプランイントロダクション
・ビジネスプラン、契約

6. 小児緊急救護法
・小児救急救護法①
・小児救急救護法②
・小児救急救護法③
・小児救急救護法④
(12時間かけて蘇生法と救護法を学びます)

7. チャイルドマインダー認定試験 / 認定書授与

8. 修了

受講生の声

Q. 講座を受講した理由は?

子供に関する仕事がしたくて、BTECの資格が欲しかったからです。

Q. 印象に残っている授業は?

セルフマインィングの授業が印象深かったです。

自分の知らなかった部分まで掘り下げて自分を知ることで、自分と初めてしっかり向き合えた気がします。

自分の嫌な部分とも向き合わなくてはならなかったのですが、そのおかげで自分をもっと受け入れやすくなりました。

Q. 事例対応ワークの感想は?

ロールプレイングをいくつか行う中で、初めて子供の意思表示や感情を知ることができました。

 

Q. 講座で役立つと感じたポイントは?

様々な事例を先生から聞くことができるのでとても参考になります。

「以前こういうことがあって」という具体的な事例を聞くと、実際の現場でそのような事態に遭遇したらというように想像しやすくて良かったです。

Q. 将来のビジョンは?

今は子供服のお店で働いているのですが、将来は子供と接する仕事に就きたいです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ